法学部ホイホイ

超ど真ん中だけ。

客観訴訟、民衆訴訟、住民訴訟

客観訴訟

客観的法秩序保護のため、原告の権利利益とは無関係に提起される訴訟

民衆訴訟、機関訴訟

 

民衆訴訟

第5条

「民衆訴訟とは、」「自己の法律上の利益にかかわらない資格で提起するものをいう。」 

 

当選の効力に関する訴訟、住民訴訟 など。

 
住民訴訟

住民訴訟の要件

普通地方公共団体住民

 →事実審口頭弁論終結時に住民である必要。そのまえに転出があれば、要件は満たさない。また、住民の地位を相続等で承継することはできない

 

あらかじめ住民監査請求を経る

  →不適法な請求であったとしても、この要件は満たされる住民監査請求は、原告自ら行う必要がある。