読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法学部ホイホイ

超ど真ん中だけ。

個人情報保護

行政法 行政情報管理

行政機関個人情報保護法

行政機関による個人情報の取扱の基本的事項を定めている

 

「個人情報」(保護法2条2項)

生存する個人に関する情報であって、死者の情報は入らない

 

行政機関は、利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を保有できない(3条2項)

 

本人から直接書面に記載された当該本人の個人情報を取得するときは、利用目的を明示しなければならない(4条)

 →利用目的の明示が必要なだけであって、本人の同意まで必要とされるわけではない

 

個人情報の目的外利用(8条)

原則、禁止(1項)

しかし、本人の同意等があるときは、目的外利用も可能(2項各号)

 

 

情報公開法と個人情報保護法では、開示請求によって開示される情報の範囲が、異なっている。(公開法3条、5条1号、保護法12条1項、14条1項)