読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法学部ホイホイ

超ど真ん中だけ。

地方公共団体の条例制定権、条例制定権

憲法 統治

第94条

地方公共団体は、その財産を管理し、事務を処理し、及び行政を執行する権能を有し、法律の範囲内条例を制定することができる。 

 

「法律の範囲内」 

徳島市公安条例(最大判昭和50年9月10日)

(条例の法令適合性は、)「両者の対象事項と規定文言を対比するのみではなく、それぞれの趣旨、目的、内容及び効果を比較し、両者の間に矛盾抵触があるかどうかによってこれを決しなければならない。」

 

条例による罰則制定は、「法律の授権が相当な程度に具体的であり、限定されておれば」許される。(最大判昭和37年5月30日)

 

条例による課税も、許される