法学部ホイホイ

超ど真ん中だけ。

裁判の公開

裁判の公開

第82条

1 裁判の対審及び判決は、公開法廷でこれを行ふ。

2 裁判所が、裁判官の全員一致で、公の秩序又は善良の風俗を害する虞があると決した場合には、対審は、公開しないでこれを行ふことができる。但し、政治犯出版に関する犯罪又はこの憲法第3章で保障する国民の権利が問題となつてゐる事件の対審は、常にこれを公開しなければならない。

 

「公開」は、傍聴の自由を認めたもの

 →メモを取る権利までは保障していない。(最大判平成元年3月8日、レペタ)

 

証人尋問の際、遮へい措置を採ったとしても、審理が公開されていることに変わりなく、合憲〇

 

裁判官の分限裁判は、司法権の作用を有するわけではなく、82条1項の適用はない。(最大決平成10年12月1日、寺西判事補)