読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法学部ホイホイ

超ど真ん中だけ。

部分社会の法理

憲法 統治

部分社会の法理

団体の内部紛争

一般市民法秩序と直接関連しない純然たる内部紛争にとどまる限り、司法審査は及ばないが、一般市民法秩序に直接関連する場合には司法審査が及ぶ

 

地方議会議員の懲罰

出席停止→司法審査(最大判昭和35年10月19日)

除名処分→司法審査(最大判昭和35年3月9日)

 

富山大学(最判昭和52年3月15日)

国公立、私立を問わず、

単位認定→司法審査

専攻科修了認定→司法審査

 

政党

共産党袴田事件(最判昭和63年12月20日)

当該政党の自律的に定めた規範が公序良俗に反するなど特段の事情がない限り、右規範に照らし、右規範を有しないときは条理に基づき、適正な手続きに則ってされたか否かによって決すべきであり、その審理も右の点に限られる。」