法学部ホイホイ

超ど真ん中だけ。

唯一の立法機関

第41条

国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。 

 

「唯一の立法機関」

「立法」

「立法」とは、実質的意味の立法のことをいう(実質的意味の立法説)。

実質的意味の立法とは、不特定多数のに対して(一般的)、不特定多数の事件(抽象的)に適用されるものをいう。(一般的抽象的法規範説)

 

「唯一」

(1) 国会中心立法の原則

国会以外が、実質的意味の立法をしてはいけない。

(憲法に特別の定めがある場合を除く)

 

例外など

議員の規則制定権(58条2項)

最高裁判所の規則制定権(77条)

地方公共団体条例制定権(94条)

 

委任立法は、個別具体的な委任であれば、これに反しない。

 

(2) 国会単独立法の原則

国会以外が、実質的意味の立法に関わったらいけない。

 

例外など

内閣の法律案提出権

 

内閣に法律案提出権を認めること

 →合憲〇

最高裁判所に法律案提出権を認めること

 →違憲

・法律案について国民投票を認めること

 →拘束型は違憲✖だが、諮問型は合憲〇